東海富山県人会

2017年01月

(新年会出欠はがきに書かれたものです)   ( )内は出身市町村

 

太田 義美(富山市)

  H28.4月に三重県から異動してきました。
  名古屋、東京、三重含め15年間単身生活。

 

寒河 淳(富山市)

  2016年12月より新しく着任いたしました。
  どうぞよろしくお願いいたします。

 

河上 清峰(富山市)

  まだ現役にて世界中を飛び回っております。幹事様、ご苦労様です。

 

岸本 耕平(南砺市・城端)

  昨年秋の総会に出席する予定でしたが、直前に病気になり欠席しました。新年の懇親は少し良くなりましたので、出席することにしましたのでよろしく。

 

草野 敏治(富山市)

  ホームステイに入り、家族で海外からの受け入れと、渡航を楽しんでいます。

 

小西 静夫(魚津市)

  いつの間にか数え年、90歳(卒寿)。年に一度、新年会で皆様にお目に掛ること楽しみに致しております。一年一年が拾いものの年代、老々介護の日々です。会の発展を祈念申し上げます。

 

駒見 厚吉(富山市)

  駒見は4月から名古屋で勤務しており、竹内は6月から新入行員として勤務しています。

 

酒井 康彦(射水市)

  皆様と富山県人会のご発展をお祈り致します。

 

斉藤 由紀子(富山市)

 (華道 池坊) 公民館活動
 (地域の方々と楽しく生花(いけばな)を伝授してます)

 

坂尻 源作(氷見市)

  おら今年93才になるがいちゃ。オリンピック迄は息災におるたいと思うて雨の降らん日にや6千歩程歩いておるがいちゃ。つれがおらに、よけいに、くたぶれるがでないがか、そんな「だら」事やめとけや。と!失礼な。

 

下方 清惠(富山市・吉作)

  新曲レコーディングし、2月初めCD発売します。ダンス・ミュージックが主体のアルバムです。又 一方、在日フィリピン人の方々に介護初任者研修の講師として頑張っております。

 

城山 憲三(魚津市)

  “木枯や男顔して剣岳”今頃の立山剣岳を想像しました。

 

城山 泰夫(魚津市)

  スタッフの皆様へ おつかれさまでございます。

 

浄土 幸信(射水市・新湊)

  2月で大阪に帰ることになりました。4年半の名古屋生活では県人会行事に参加させて頂きありがとうございました。大阪では「きときと倶楽部」「近畿いみず会」で活動いたします。ご縁がありましたら宜しくお願いいたします。ますますのご盛会を祈念します。

 

杉野 裕二(小矢部市)

  新曲“札幌ラブストーリー”好評販売中。三重TV、東海ラジオに出演 H29.1.21(土)新春なごや歌謡祭出演(日本特殊陶業市民会館)

 

関野 良和(富山市)

  岐阜金華ライオンズの計画委員長をしています。
  行事と重なり欠席します。

 

高岡 佳子(氷見市)

  高岡嘉昭H28.9.23亡くなりました。お世話になりました。

 

髙桜 秀盛(朝日町)

  昨年と同じ。人生多毛作継続中。①月1ゴルフ ②週1カラオケ ③毎日語学(NHKラジオ2)。

 

髙部 尚文(高岡市・伏木)

  東山動植物園は今年80周年を迎えます。富山ファミリーパークから来たシンリンオオカミ ジャック♂ 11才も元気に活躍しています。

 

寳田 一男(立山町)

  御盛会をお祈りいたします。合掌


竹内 正夫(射水市)

  3月でエクストール名古屋を退職するので、其の後は好きな自転車で全国(?)を走りたいと考えています。

 

津田 トミ子(立山町)

  ふる里立山町 私の兄 安田良榮 この度「気韻生動の軌跡 南画家 谷口藹山の生涯」を出版しました。

 

手崎 宏(高岡市)

  平成28年11月23日 8020表彰されました。
  北名古屋市長 長瀬 保

 

得能 哲夫(高岡市・伏木)

  清掃、警備の専門企業として、地域に貢献しています。また、グリストラップ槽の浄化システムで、全国展開中です。

 

戸田 信雄(富山市)

  富山県航空機産業アドバイザーを務めております。富山県立大学客員教授、県内企業の社外取締役もしながら航空産業の発展に微力を尽くしております。

 

長島 弘樹(射水市)

  「スイッチ!」(月)~(金)あさ9:50~ 生放送 
  ぜひご覧ください!!

 

仲町 光雄(八尾町)

  本年4月 70歳になります。健康第一で体力づくりに取組む目標設定中です。昨年から地域活動で「歴史探訪とハイキング」に参加。懇親も深めています。

 

藤山 俊(魚津市)

  「市民第九」にこれまでに2回参加し、今年も再度挑戦しようと思っています。2年前、富士登山を目指し、その前に「立山登山」をし、下山中にひざをけがし、リハビリ、水中ウォーキングで最近やっと普通に歩けるようになった所です。目標は富士登山!

 

岬坊 真明(氷見市)

  立山連峰(岬坊真明・作詞、聖川湧・作曲、木田俊之・歌)が主題歌の映画「いのちあるかぎり~木田俊之物語」が2月より劇場公開になります。どうぞよろしくお願い致します。

 

宮内 啓吉(高岡市・伏木)

  後期高齢者(76才)となりましたが両親の墓参や、同窓会等で毎年1~2回マイカーで富山へ行き、故郷の味を楽しんでいます。

 

山本 悦子(入善町)

  民謡の新年会と重なり、今年も残念です。ご盛会を祈念しております。

 

余川 善明(氷見市)

  当日は所用があり欠席させていただきます。盛会を祈念申し上げます。

 

横田 洋一(滑川市)

  昨春に仕事から引退宣言したのに、この10月から近隣の電設会社で再び週4日働くことにしました。安全・品質管理等の仕事です。人生は自転車に乗ってペタルを踏み続けているようなものとか!!力があるうちは踏み続けていたい。正月に73才になります。

 

和田 雄二(富山市・有沢)

  1月29日には法事の為、実家に帰りますので欠席します。
  よろしくお願い致します。

 

渡辺 良吉(富山市)

  諦めず無理をせず緩やかに時を楽しみたいです。1日10000歩以上目標でウォーキングをたまに健康麻雀をし健康寿命を伸しています。ジャズボーカルよもやま話の会に参加してたしなんでいます。最後は「老いて尚好きな川柳と添い寝して」の心境で川柳を楽しみたい。

カッコーツアー (企画旅行実施会社 名阪近鉄旅行)
越中料理のグルメディナーと地酒を楽しむ富山の旅
泊2日バスの旅
平成29年2月4日(土)、黒部市において「越中とやま食の王国フェスタ2017~冬の陣~」が開催されます。
越中とやま食の王国フェスタは「『食のとやまブランド』をそだてる、つながる、ひろげる」をテーマに旬の食材の販売や食文化の紹介を通じて、富山の食の魅力を県内外に発信し、「食のとやまブランド」の発展につなげる地産地消にこだわったイベントです。

出発日:平成29年2月4日(土) 1日限定
旅行代金(おひとり様):27,800円(1朝・2昼・1夜・入場料・体験料)
利用宿泊施設:ホテルアクア黒部(ツイン又はダブル又は和室)
出発:JR名古屋駅(太閤通口)9:40集合/10:00出発
帰着:名古屋駅17:00頃
ツアー予約センター ☎ 052-563-7500
             (月~土 9:30~18:00 日・祝 9:30~17:00)
インターネットオンライン予約(24時間受付)https://www.kakkotour.com/

越中とやま食の王国フェスタ2017(表)

越中とやま食の王国フェスタ2017(裏)

このページのトップヘ